格安飛行機のフライトアテンダントは…

会社が費用を出してくれる出張とは違い、個人で旅行する場合はその交通手段にも頭を悩ませます。交通費をなるべく節約したい場合、少し前までは夜行バスが主流でしたが、最近では格安飛行機が多く参入し、選択の幅が広がっています。
この格安飛行機ですが、この値段なら日帰りでふらっと行ってしまえるのではないかと思うくらい、本当に安い価格設定となっています。この安さの秘密の一つとなっているのがフライトアテンダントです。 過剰な機内サービスを抑え、必要最低限の機内販売やサービスを行うことにより人件費を削減しています。しかしながら安全確認や案内はしっかりしているので安心して利用できます。
また大手に対抗するため、その土地のイントネーションや方言で機内アナウンスをしたり、通常シックな色使いの制服を自社のイメージカラーやデザインで目をひくデザインにしたり、逆に制服を廃止して私服にジャンパーを羽織ったりと各航空会社でさまざまな特色を持っています。
ただの移動手段だからと、適当に選んでしまいがちですが、お手頃な価格で用意されている格安飛行機を利用する際は、各社のフライトアテンダントの特色で楽しんでみるのもいいかもしれません。